背景
MATERIAL5. エライさんbot
2021.04.30
5. エライさんbot
みんなの「えらい!」をカウントしてくれるdiscord Bot。
---

現在の形

パンフレット

page1

えらいポイント

page3

説明書

えらいポイントは、あなたの行動の「えらさ」を表すポイント。毎週月曜4:00にリセットされ、それまでの1週間でのランキングが発表される。

チュートリアル1

他人のメッセージに👏 のリアクションを付けることで、相手を褒めることができる。褒めた相手には、えらいポイントが付与される。

チュートリアル2

他人のメッセージに🙌 のリアクションを付けることで、相手を「めっちゃ」褒めることができる。褒めた相手には多くのえらいポイントが付与される。ただし、一週間当たりの使用回数には制限があり、何回も送ることはできない。

チュートリアル3

他ユーザーのメッセージに💩 のリアクションを付けることで、相手を咎めることができる。これは褒めるのとは逆で、相手のえらいポイントが減少する。

チュートリアル4

毎日、最初のメッセージを送信したときにえらいポイントが付与される。

チュートリアル5

他人をたくさん褒めると、自分にもえらいポイントのボーナスが貰える。反対に、他人を何回も咎めていると、自分にもえらいポイントのペナルティが与えられる。

チュートリアル6

エライさんbotは、自分のGitHubのアカウントを紐づけることができ、毎日プロジェクトを更新するとえらいポイントのボーナスが貰える。

チュートリアル7

1時までに寝て12時までに起きることで、えらいポイントのボーナスが貰える。ただし、1~5時にチャットを送ると、ボーナスがキャンセルされる。

チュートリアル8

思い出

新たな技術で作りたいもの

2019.04.xx(2年前)、環境が一新し、新たな技術も手に入れた。だけど今までと違って、作りたいもののために技術を得たんじゃなくて、技術自体が目的になってた。そこで、頑張ってアイデアを絞り出して思いついたものが、何かを達成したことを褒め合うSNS「Straight」 だった。

2019.07.xx、当時の能力不足により完成にはたどり着けず、挫折した。それ以降、「Straight」は書き留められていたけど、その実現にはもはや興味がなくなってた。

コミュニティの中で浮かんだ発想

2021.03.29、botの利用が活発だったコミュニティに所属していたとき、頑張ったことを記録し褒めてくれるbot「エライさんbot」を作り始めた。これは自然と発想が浮かび上がったもので、かつての「Straight」と何も関係がなかった。

2021.04.12、「エライさんbot」は試験的に一日だけ導入された。

2021.04.30、仮導入。この時からこの子は毎日24時間稼働し続け、コミュニティのみんなから親しまれていった

2021.05.03、エライさんのアバターが描かれた。

avatar

2021.05.28正式にリリースし、現在の形になった。毎週初めに「ランキングを表示・ポイントをリセット」するようになったのに加え、「毎日、ちょっとずつ進歩する」「健康な睡眠を取る」のボーナスが追加された。

コミュニティの脱退に付き、役目を終えた

2022.07.25(1年後)、この子はコミュニティ脱退に付き稼働を停止した。それまでの期間、この子はbotながらも、コミュニティの一員として馴染んでたようだった。

この子が「Straight」の後継なんじゃないかと思い始めたのは、稼働終了後。アイデアノートを整理してた時、本来「Straight」で叶えたかった光景が、閉じたコミュニティ内限定ではあるが、「エライさんbot」によって叶えられていたことに気付いた。

この子を組み上げ始めたときには、「Straightをここで再現しよう」なんて思ってなかったから、奇跡は凄いなって思った。